腕毛のムダ毛処理をはさみで行う?家庭用脱毛器がおすすめ?結局買ってしまう…なら。

腕の毛をはさみで処理する

私がおすすめする腕毛の(脱毛)処理方法は4つです。

これまで私はすべての(腕の)ムダ毛処理として実践してきたものとなります。

とりあえずはおすすめ出来ますが効果には個人差はあるかと思います。

特に抑毛に関しては個人差というところは大きいかもしれません。

腕毛に(すき)はさみ&カミソリを使う

腕毛に(すき)はさみ&カミソリを使うです。

どちらも100円ショップなどでカンタンに入手することが出来ます。

私ももともとはこんなところから腕毛の脱毛処理を始めました。

しかし、今ではこの方法は行っていません。

もっともお金がかからない腕毛の脱毛処理方法となることは間違いないかと思います。

腕毛を脱色(ブリーチ)する

腕毛を脱色(ブリーチ)するです。

腕毛を金髪にして目立ちにくくするということですね。

ただ、確かに腕の毛は目立ちにくくはなり、おすすめの方法ではありますが、やってみると分かりますが・・・なかなかに不自然です・・・。

明らかに金髪になってますので^^;

腕毛を(抑毛剤を使って)抑毛する

「抑毛?」というのはあまり聞かない言葉だったりもするかもしれません。
抑毛とは抑毛剤というものは市販で販売されていますのでそれを使います。

すぐにはムダ毛を処理できる方法ではなく、時間をかけて処理する方法となります。

つまり、ゆっくりゆっくり、毛を細く薄くしていくという感じです。

体質にもよりますので効果のある人ない人がいるというのはあります。

長い時間をかけて抑毛処理をしているのになかなか効果が表れない・・・ということもあり得ます。

あまり毛が濃い人にはおすすめ出来ません。

腕毛を(家庭用脱毛器で)脱毛する

もっともおすすめな方法として腕毛を脱毛してしまうということです。
サロンやクリニックに行くのもありですが・・・結構費用が高いと嘆く声も多数あるのが事実です。

そこで最近ではサロンやクリニックなどと同等の効果を得ることが出来ると云われている家庭用脱毛器を使うこともおすすめです。

家庭用脱毛器も決して安くはないですが、サロンやクリニックに行くのと比較するとかなり安くなりますし、自分のタイミングで処理が出来るので何かと忙しい・・・という場合に家庭用脱毛器はかなりおすすめです。

以前までは抑毛剤や脱毛クリームなどを使っていましたが、現在は私も家庭用脱毛器を使っています。

(家庭用脱毛器を)結局買うならもっと早く買っておけば良かったと思っています^^;

元々、抑毛剤や脱毛クリームを使う前から家庭用脱毛器は気になっていましたので・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加